2017.09.05

コミュニケーション支援講座@熊本

場所

熊本県難病相談・支援センター多目的室

主催
NPO法人熊本県難病支援ネットワーク
共催
NPO法人ICT救助隊
受講料

無料【ただし資料代:1,000 円、工作実習材料費:1,000 円、懇親会費:3,500 円 ご負担願います】

日時

2017年11月25日(土) 13:00~18:00 11月26日(日) 10:00~16:10

ALSなどの神経難病や重度障害者・児のコミュニケーション支援について、基礎知識と支援機器の操作体験を交えた講習会です。レッツチャットや伝の心などの患者さんがよく使われている機器だけでなく、実際の患者さんを想定しながらスイッチ製作にも取り組みます。
看護師などの医療職、介護職、学生、ボランティアなど患者さんに関わる方、あるいはこれから関わろうとする支援者の方にぜひ知っていただきたい内容です。

会 場:熊本県難病相談・支援センター多目的室
日時:2017年11月25日(土)13:00~18:00(懇親会あり)、2017年11月26日(日)10:00~16:10
受講料:無料【ただし資料代:1,000 円、工作実習材料費:1,000 円、懇親会費:3,500 円 ご負担願います】
定員:30名
主催:NPO法人熊本県難病支援ネットワーク 共催:NPO法人ICT救助隊
協賛:NEC
後援(予定): 熊本県、熊本県医師会、熊本県看護協会、熊本県社会福祉協議会、熊本市社会福祉協議会、
熊本県介護支援専門員協会、熊本県ホームヘルパー協議会、熊本県作業療法士会、熊本県言語聴覚士会、
熊本県理学療法士協会、熊本県身体障害児者施設協議会、熊本難病・疾病団体協議会、熊日、NHK熊本、
熊本県難病相談・支援センター

*プログラム*(予定)
1日目 <2017年11月25日(土)>
13:00~ オリエンテーション、自己紹介等
13:20~14:40 コミュニケーション支援(概要)、生活支援、制度について
(グループワーク後、講師より講話)
14:40~15:10 コミュニケーション機器について(透明文字盤、機器紹介)
15:10~16:10 透明文字盤体験
16:10~17:40 レッツチャット、伝の心体験
17:50~ 懇親会(会場近く・場所未定)

2日目<2017年11月26日(日)>
10:00~11:00 スイッチの適合について
11:00~12:30 オリジナルスイッチ製作
12:30~13:30 休憩(お昼休み)
13:30~14:10 自分で作ったスイッチで機器を動かす(レッツチャット、伝の心等)
14:10~16:00 コミュニケーション支援と熊本でのネットワークづくりについて
講師・ 西九州大学:植田先生
16:10 終了

問い合わせ:NPO法人熊本県難病支援ネットワーク
電話:096-273-8815(平日AM9時~PM4時)
e-mail: nanbyo-0555@extra.ocn.ne.jp

チラシは以下からダウンロードできます。
20171125_チラシ

講習会アーカイブ